医総研セミナー・シンポジウム一覧(2018年)

セミナー名 日時 場所 内容

第7回シンポジウム

(大学院特別講義)

2018.11.21

大学病院

6階臨床講堂

「トランスポーター研究の最前線」

 

演題1「生活習慣病関連の

     トランスポーター研究」

    東京大学医学部付属病院

    薬剤部 第一副部長

    髙田 達平 先生

 

演題2「難治性高級機疾患のチャネル・

   トランスポーターの制御異常の分子基盤」

    熊本大学大学院 医学薬学研究部

    遺伝子機能応用研究室 准教授

    首藤 剛 先生

 

演題3「トランスポーターから究明する

     亜鉛恒常性システムの重要性」

    徳島文理大学 薬学部

    病態分子薬理学研究室 教授

    深田 俊幸 先生

 

後援:トランスポーター研究会

 

第26回セミナー

(大学院特別講義)

 

2018.7.9

大学病院

新教育研究棟

3階大教室 

 「医薬品開発と薬事規制」 

 

 講師:独立行政法人

    医薬品医療機器総合機構(PMDA)

    新薬審査第五部 専門委員

    黒川 友哉 先生

 

 座長:医学総合研究所 

    知的財産探索・技術移転部門

    教授 稲津 正人

 

第25回セミナー

(大学院特別講義)

2018.4.20

大学病院

新教育研究棟

3階大教室

「悪性腫瘍に対する陽子線治療」

 

講師:メディポリス国際陽子線治療センター

   センター長

   荻野 尚 先生

 

 座長:医学総合研究所 

    知的財産探索・技術移転部門

    教授 稲津 正人

テクニカルセミナー

2018.2.16

大学

第1看護学科棟

2階201講義室

 「ゲノム編集による

  変異導入個体の簡便迅速選別法

-全自動電気泳動装置MultiNA活用術-」

 

 講師:島津製作所

    大杉 義彰 氏

 

 座長:医学総合研究所 

    知的財産探索・技術移転部門

    教授 稲津 正人

部門紹介

●基盤研究領域

 免疫制御研究部門

 運動器科学研究部門

 分子細胞治療研究部門

 難病分子制御学部門

   小児難病部門

●シンクタンク機構

 知的財産探索・技術移転(TR)部門

 臨床研究コンサルテーション部門

・国際保健医療部門

・医療政策部門

臨床共同研究センター

 分子生物・細胞部門

 病理・画像部門

●中央校舎共同利用研究室

●寄附講座

 分子予防医学

 未来医科学研究

●産学連携講座

 バイオミメティクスシンパシーズ

 (BM-S)幹細胞治療学研究